丁子屋 トップ画面へ



お醤油紹介のページへ お知らせ 会社概要 商品案内 ギフトセット つゆの出来るまで 送料について 醤油FAX用紙 リンク集
店舗案内 レシピ集 プチギフト お試しセット 丁子屋の歴史 お読み下さい つゆFAX用紙 お問合せはこちら

丁子屋のつゆ出来ちゃう簡単レシピ☆

皆さんから教えてもらった丁子屋のつゆの使い方をご紹介します。
随時お客様からのアイデアレシピ、受け付けております!
簡単なレシピを教えて下さいね〜。



<簡単きんぴらごぼう>
<材料>
・ごぼう・・・適量
・にんじん・・・適量
・丁子屋のつゆ・・・適量
・ごま油・・・適量
・七味・・・少々

<作り方>
@ごぼうの土を落としながら綺麗に洗う。
Aごぼうを細切りにして、水に浸し何度か水を換えアクを取る。
Bにんじんも細切りにしておく。
C温まったフライパンにごま油を入れ、ごぼう・にんじんを入れ、軽く炒める。
D丁子屋のつゆを回し入れ、七味を一振り入れる。
Eつゆが無くなるまで煮詰め、最後に混ぜながら完全に汁気を飛ばす。
F器に盛って出来上がり☆
(切り方は、ささがけより細切りの方が歯ごたえがあって◎)



丁子屋のつゆで簡単かぼちゃの煮物レシピ

<材料>
・かぼちゃ
・ひき肉
・丁子屋のつゆ

<作り方>
@かぼちゃは面取りをして食べ易い大きさに切る。
Aお鍋に切ったかぼちゃを入れ、かぼちゃが漬かる位のお水を入れる。
Bひき肉をそぼろ状にしながら入れる。
C後はアクを取りながら中火〜弱火でコトコト煮込む。
D火が通ってかぼちゃが柔らかくなり水が少なくなってきた頃、
丁子屋のつゆを好みの味になるまで回し入れる。
E更にかぼちゃに味が染み込む位煮込む。
F出来上がり☆



丁子屋のつゆで簡単ナスとオクラで揚げ浸し

<材料>
・ナス
・オクラ
・油
・七味唐辛子
<作り方>
@ナスを食べ易い大きさに切る。(オクラは切らない方が油が飛ばないです)
A油を熱し、温度が上がったらナス・オクラを素揚げする。
B器につゆを入れ、火が通ったら器のつゆに漬ける。
C七味唐辛子を少々ふりかけ、
D出来上がり☆



丁子屋のつゆで簡単揚げだし豆腐

<材料>
・木綿豆腐
・片栗粉
・油
・丁子屋のつゆ

<作り方>
@豆腐を4つ切りにして、キッチンペーパーで包み、
耐熱容器に乗せて電子レンジに約4分かけ、水切りをする。
A@の豆腐に片栗粉をまぶして、熱した油でからりと揚げる。
B器に揚がった豆腐を盛り付け、丁子屋のつゆをかける。
Cお好みで大根おろしや柚子胡椒を添える。
D出来上がり☆


丁子屋のつゆで簡単ぶっかけうどん

<材料>
・うどん
・半熟タマゴ
・すりゴマ
・天かす
・ネギ
・丁子屋のつゆ
・ごま油

<作り方>
@お湯に卵を入れ、半熟タマゴを作る。
Aうどんをお湯で茹でる。茹で上がったら水を切る。
B器にうどんを盛り付け、その上からすりゴマ・天かす・ネギをふりかける
C出来上がった半熟タマゴを割り乗せ、丁子屋のつゆを回し入れ、
上からごま油を少し回し入れる。
D出来上がり☆



丁子屋のつゆで簡単ジャージャーそうめん

<材料>
・そうめん・・・3束
・干し椎茸…2〜3枚
・水煮たけのこ…30g
・豚ひき肉…100g
・きゅうり・・・1/2本
・ごま油・・・小さじ1
・ラー油・・・少々
・チキンスープ・・・200CC
・水溶片栗粉・・・適量
・酒・・・大さじ1
・丁子屋のつゆ・・・大さじ3

<作り方>
@椎茸・たけのこはみじん切り、きゅうりは千切りにしておく。
Aそうめんをたっぷりのお湯で湯で、水でもみ洗いして水気を切っておく。
Bフライパンをよく熱し、油を少々なじませ、ひき肉を炒め、
パラパラになったら椎茸・たけのこを入れ、調味料とスープを加え、少し煮込む。
CBに水溶き片栗粉でとろみを付け、最後にごま油、ラー油を入れる。
DAのそうめんにごま油を少々まぶし、器に盛りつける。
ECをかけ、きゅうりを添える。出来上がり☆


丁子屋のつゆとお惣菜で簡単天丼

<材料>
・おそうざいの天ぷら
(((海老・野菜など)))
・ご飯
・丁子屋のつゆ

<作り方>
@買ってきたお惣菜の天ぷらを、一度油を取る為キッチンペーパーで押さえ、油を取る。
Aレンジで温める。
B器にご飯を盛り、温めた天ぷらを上に乗せ、丁子屋のつゆを上からたっぷりかける。
C出来上がり☆


丁子屋のつゆで簡単親子丼
<材料>2人前
・たまねぎ・・・半玉
・鶏肉・・・100グラム
・玉子・・・2個
・丁子屋のつゆ…お好みの量で味付け
・ご飯…どんぶりに対していい量で。

<作り方>
@玉ねぎを細切りし、鶏肉も細切れにしておく。
Aあれば丼物用お玉((無ければフライパン))に油をひき、
たまねぎと鶏肉を入れ、軽く炒める。
B具がちょっと浸たる位の量の丁子屋のつゆを回し入れ、味がしみるまで煮る。
C玉子に少し水を入れ溶く。それをBの上にかけて卵とじにする。
D器にご飯を盛り、その上にCで出来上がった具を乗せる。
E三つ葉等の緑があれば上に添えて。。。出来上がり☆


<材料>

お好きな野菜
・ 白菜・・・適量
モヤシ・・・適量
・ きのこ類・・・適量
豆腐・・・適量
・ 豚肉(しゃぶしゃぶ用)・・・適量
・丁子屋のつゆ
・薬味(七味・ゆず胡椒など)
・柚子やすだち等の柑橘系

<作り方>
@白菜などの野菜の硬い部分からお鍋に入れて煮る。
A硬い部分が柔らかくなったら、豚肉以外の材料を火が通るまで煮る。
Bつゆを器に入れ、薬味などを入れておく。
Cお肉を湯通しし、野菜等とつゆに付けて出来上がり☆
(柑橘系の汁を絞ってつゆに入れて食べてもとても美味しいですよ☆)


<材料>・・・作りやすい分量

・ ごまめ・・・40g
・ 丁子屋のつゆ…大さじ5
・ 水…大さじ1
・ 砂糖…大さじ1
・ みりん…大さじ2
・ 白煎りゴマ・・・大さじ1

<作り方>
@耐熱皿にキッチンペーパーを敷き、ごまめを並べる。
ラップをしないで500Wの電子レンジに2分程かけて熱し、
水分を飛ばす。
AフライパンにAを入れて中火にかけ、とろみがついたらB@を加える。
良く炒めてごまめと煮汁を絡め、白ゴマを振り入れ、絡めば出来上がり☆




<材料>2人分

・ そうめん…2
・ きゅうり…1
・ 塩…少々
・ 玉ねぎ…1/4
・ ハム…3
・ 丁子屋のつゆ…適量
・ マヨネーズ…大さじ2
・ 丁子屋のぽん酢…大さじ1
・ こしょう…適量
<作り方>
@ きゅうりは小口切りにして塩をふってしばらく置き、水気を絞る。
  玉ねぎは薄切りにし、水にさらして水気を切る。ハムは半分に切って細切りにする。
A そうめんは茹でて冷水にとってぬめりを洗い、水気を切る。
B ボウルにAを混ぜ合わせ@とAをあえる。
C 出来上がり☆

<材料>
・大根
・いか
・おろし生姜
・丁子屋のつゆ

<作り方>
@     大根は米の研ぎ汁で下茹でする。
A     いかも軽く下茹でする(これはお湯で)
B     丁子屋のつゆに生姜の摩り下ろしを少し加えて、落し蓋をして煮る。
C     出来上がり☆


<材料>
・ しめじ
・ ベーコン
・ アスパラ
・ パスタ
・ 塩コショウ
・ 丁子屋のつゆ

<作り方>
@ パスタを茹でる
A その間にしめじ・ベーコンを塩コショウで炒める。
B 炒まったところで、アスパラを入れ更に炒める。
C パスタの煮汁と丁子屋のつゆを適量入れ、混ぜ味を見る。
D パスタが茹で上がったら具と混ぜ合わせる。
E 出来上がり☆


<材料>
・ トマト(ミニ)
・ にんにく
・ 青ネギ
・ しらす
・ オリーブオイル
・ 塩
・ パスタ
・ 丁子屋のつゆ

<作り方>
@ パスタを茹で、茹で上がったらオリーブオイルで軽く絡めて冷ましておく。
A トマトは刻み、にんにくはみじん切り、青ネギは小口に切っておく。
B 材料を全部ボールに入れ、少々多めの丁子屋のつゆで混ぜる。
C 簡単冷製パスタの出来上がり☆


<材料>
・ マグロ
・ 丁子屋のつゆ

<作り方>
@ 切ったマグロに丁子屋のつゆを浸る位漬ける。
A そのまま冷蔵庫で冷やして置いておく。
B マグロに染み込んだようだったら出来上がり☆


<材料>

・ 鶏肉
・ すりおろしにんにく
・ 小麦粉
・ 油
・ 丁子屋のつゆ

<作り方>
@ 丁子屋のつゆにすり下ろしたにんにくを適量入れ混ぜる。
A 鶏肉を食べやすい大きさに切る。
B 鶏肉を@のつゆの中に漬ける。
C 味が染みた頃に取り出し、小麦粉を付ける。
D 油で揚げる。
E 
F 出来上がり☆



<材料>
・ しいたけ・しめじ・えのき・エリンギ等のきのこ
たち
・ 豆腐
・ バター
・ 小麦粉
・ 片栗粉
・ 丁子屋のつゆ

<作り方>
@ 豆腐を水切りしておく
A 水切りした豆腐に小麦粉を軽く付け、フライパンで焼く
B 表面に焦げ目が付いたらお皿に移しておく
C バターをフライパン上で溶かす
D 食べやすい大きさに切ったきのこ類をフライパンで炒める
E 適量の丁子屋のつゆで味付けし、最後に水溶き片栗粉でとろみを付ける
F 先程のとうふの上に火の通ったきのこを盛り付ける
G お好みでネギなどを散らして 出来上がり☆

<材料>
・ ご飯
・ たまご
・ 丁子屋のつゆ
<作り方>
@ ご飯にたまごを割りいれる.
A 味付けに丁子屋のつゆを入れる.
B 混ぜる
  出来上がり☆


<材料>2〜3人前
・ 丁子屋つゆ
・ サーモン1切れ
・ 切りごぼう1袋(笹目切り)
・ お米(2合))
<作り方>
@ お米2合を研ぐ。
A 通常より少なめの水を入れる。(炊飯ジャーの場合)
例):2合だったら1.5合目の目盛まで水を。
   3合だったら2.5合目の目盛まで水を。
B Aに丁子屋のつゆを足す。
例):2合炊きなら1.5合目から2合目の目盛までつゆを足す
   3合炊きなら2.5合目から3合目の目盛までつゆを足す。
C お米とつゆを軽く混ぜて馴染ませる。
D その上にサーモンを乗せ、ごぼうをパラパラと散らす。
E 普通のご飯を炊く要領で炊飯器で炊く。
F 炊き上がったら、シャケの身をほぐすようにして混ぜて出来上がり☆


<材料>
・ タマゴ
・ 丁子屋のつゆ

<作り方>
@ ゆでタマゴを作る。
A タマゴのカラをむき終ったら、丁子屋のつゆに漬けて冷蔵庫へ。
B 一晩寝かせる。
C 味が染み込んできたようだったら出来上がり☆
  簡単おかず、1品完成!!



<材料>
・ 季節のお野菜
例: 春  ごぼう、なす、しいたけ、かぼちゃ、たらの芽
   夏  なす、ピーマン、たまねぎ、しそ、かぼちゃ
   秋  ピーマン、なす、にんじん、さつまいも
   冬  春菊、にんじん、にんにく、さつまいも、ごぼう

・ 卵・・・1個
・ 冷水・・・1/2カップ
・ 小麦粉・・・・・2/3カップ
・ ベーキングパウダー・・・小さじ1
・ 丁子屋のつゆ
<作り方>

@ ボールに小麦粉とベーキングパウダーをいれ、混ぜ合わせます。
A 水と卵を加え、さっくりと混ぜます。多少粉が残っていても大丈夫です。
B ベーキングパウダーを入れるとふんわりとし、片栗粉を入れるとさっくりします。
   注:衣をつけるときは、粘りを出さないように冷水をあてます。
     または、材料に薄く小麦粉をつけてから衣をつけるとからっと揚がります。
     マヨネーズを入れてもからっと揚がります。
C 野菜は160℃〜180℃でじっくりと揚げます。(魚介類は200℃で手早く揚げます。)
D 揚がったら、丁子屋のつゆに漬けて味を染み込ませておく。
E 味が染みてきたら出来上がり☆


<材料> 
・ 豚肉(ロース)  人数分
・ おろし生姜 1かけ
・ 丁子屋のつゆ
・ サラダ油 1/2
<作り方>
@ 豚肉におろし生姜と丁子屋のつゆをかけ、味を染み込ませる。
A 味が染み込んだらサラダ油をフライパンに乗せ、火が通るまで焼く。
B 味が足りなかったら丁子屋のつゆを足すと出来上がり☆


<材料>3〜4人前
・ じゃがいも 4個
・ 玉ねぎ  1個
・ ニンジン 1/2個
・ 牛肉細切れ  200g
・ サラダ油  大さじ1/2
・ 丁子屋のつゆ

<作り方>
@ ジャガイモ・ニンジン・玉ねぎを適当な大きさに切っておく。
A 糸こんにゃくを食べやすい長さに切る。
B サラダ油を鍋に入れ、玉ねぎ・ジャガイモ・ニンジン・牛肉を入れて炒める。
C 炒まったところで糸こんにゃくを入れる。
D 丁子屋のつゆと水を1カップずつ入れ、軟らかくなるまで煮る。
E 味が染み込んでジャガイモに火が通ったら出来上がり☆


<材料>2〜3人前
・ 冷凍ホタテ 6個位
・ 丁子屋のつゆ

<作り方>
@ お鍋にホタテを入れる。
A 丁子屋のつゆを適量入れる。
B 味を見ながら適量の水をいれ、中火(約10〜15分)で煮込む。
C 味が染み込んだ頃に火を止める。
D 出来上がり☆





<材料>
・ほうれん草 1束
・丁子屋のつゆ
・摺りゴマ 適量
・桜エビ…少々
<作り方>
@ ほうれん草を茹でる。
A 茹で上がったらほうれん草を絞り水気を取る。
B 食べやすい大きさに切る。
C 盛り付け、つゆと摺りゴマをかけて、最後に桜エビを散らして…
D 出来上がり☆


<材料>
・ 丁子屋つゆ
・ すりゴマ
・ マヨネーズ

<作り方>
マヨネーズに丁子屋のつゆ・すり胡麻を足しながら混ぜる。
サラダなどに良く合います。
簡単で美味しいので、是非お試し下さい。



丁子屋 トップ画面へ戻る戻る